男性に嬉しいニュース|バイアグラで自信が甦る

  1. ホーム
  2. EDは薬で改善できる

EDは薬で改善できる

メンズ

まずは医療機関の受診を

性行為に十分な勃起が得られない症状、いわゆるEDは、日本人男性のうち40歳代では5人に1人、50歳代では5人に2人が悩んでいると言われています。微妙な問題だけに誰にも相談できずにいる、という人も少なくありませんが、現在では医療機関における治療の対象となっています。ひとりで悩まず、まずは専門家に相談してみることが推奨されます。東京には、ED治療を専門に扱っているクリニックがたくさんあります。そうしたクリニックで行われる治療は、薬物療法が中心です。国の承認を受けているED治療薬は3種類ありますが、そのうち最も新しいのがシアリスです。シアリスは世界シェアナンバー1のED治療薬で、東京でも多くの医療機関が扱っています。自由診療のため、価格は東京都内でも医療機関ごとに異なるので気をつける必要があります。インターネットで「シアリス東京」などと検索すると、取扱機関とそれぞれの価格をチェックすることができます。

効果が長続きするのが特徴

シアリスは内服薬で、性行為のおおむね1時間前に服用することで効果を発揮します。他のED治療薬では空腹時の服用が条件となっているのに対し、食事による影響が少ないのが特徴となっています。シアリスの具体的な効果は、血管拡張です。血管を収縮させて勃起を抑制する作用を持つ酵素の働きを阻害し、男性器への血液の流入を促します。効果の持続時間は非常に長く、10mg錠で服用後20時間前後、20mg錠で36時間前後となっています。シアリスはニトログリセリンなどの硝酸剤や、血圧をコントロールする薬などと併用すると副作用を引き起こすリスクがあります。併用禁忌薬は他にも何種類かあるので、処方を受ける際は医師の指示を仰ぐようにします。

このエントリーをはてなブックマークに追加